Column

[sn] super.natural エスエヌスーパーナチュラル - 2017-18秋冬 > コラム > 世田谷の二子玉川から南の空に見えた恐竜のような雲の連なり

世田谷の二子玉川から南の空に見えた恐竜のような雲の連なり

2015.1.7 SNピープル:kurokikumi

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

10898314_832656793447758_8607193796346650224_n

今日の夕方4時過ぎ、世田谷の二子玉川から南の空に見えた恐竜のような雲の連なり。

ご覧になった方いらっしゃいますか?

調べたところ、
「ケルビン・ヘルムホルツ不安定性」
によるものとのこと。

『密度が違う流体(液体や気体のこと)が接していて、それぞれの動く方向が違ったりお互いの速度が違うと境界面に「波」ができる現象』
のことのようです。

ちょっと難しい(笑)。

なかなか見られない現象のようで、私も初めて見ました。

ちょっと不気味なくらい芸術的な雲の形で、夢中で写真を撮りました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
黒木公美

kurokikumi

二子玉川〜駒沢在住の子育てとスポーツを楽しむママコミュニティ「Cheer Up Mom」と、砧公園を拠点に活動する小学生対象の青空スポーツクラブ「Rainbow athletic club」を主宰。妊娠・出産・子育てと、10年間運動できない日々で体力低下を実感。5年前からランニングを始め、フルマラソンに挑戦。ラン、パークヨガ、ロードバイクなど、春夏秋冬一年通して外でカラダを動かす毎日。