INFORMATION

> イベント > Off the Grid 2018(6/9-10)にて、Hiker’s T-shirtを販売

Off the Grid 2018(6/9-10)にて、Hiker’s T-shirtを販売

 

atelierBluebottle × [sn]の人気コラボTシャツ、Hiker’s T-shirtリリース

 
昨年に引き続き、
atelierBluebottle × [sn]の人気コラボTシャツ、Hiker’s T-shirtをリリースいたしました。
 

“ 清水の舞台から飛び降りる

 もとい雪庇を踏み抜く覚悟で

 昨年販売したHiker’s Tshirt

 売れるかどうかとても不安な中販売し

 ありがたいことに完売

 残ったら一生分のTシャツにする覚悟でしたので

 これは作っておきながら驚きました ”
 
 
このような書き出しで、Hiker’s T-shirtの開発秘話は綴られています。
 
(引用:atelierBluebottle様のブログ)
 
 
このTシャツには、

皆様にお伝えしたい感動のストーリーがございます。
 
ぜひ、その開発秘話、ご一読ください。
 
 

~ Hiker’s T-shirtに対するatelierBluebottle様の並々ならぬ熱い想い ~

 
(以下、atelierBluebottle様のブログの引用となります。)
 
 
ハイカーズTシャツ 今年も作りました。
 
 

 
 
もともと僕が愛用していたスイスのブランド

sn-supernatural

それがあまりにも良かったので

僕らのフィルターを通しハイキング向けに作ったら

きっと良いものができるはず!
 
 
そう思い SN JAPANにお願いし

素材以外の全てを完全別注で作ったアイテムです
 
 
開発の経緯や詳しい内容は過去のブログを
ご覧ください
 
 
①開発経緯編
②商品説明
 
 
改めて見返すと本気度がすごい

自分で言うのも如何なものですが

それだけ思いを込めて作ったと言うことです
 
 
売れ残ったら倒産の危機
 
 
それをわかってもらいたく

長々と書き綴ってしまいました
 
 
ありふれたボディにープリントして

わらしべ長者的?エビで鯛を釣る?
 
 
リスクもなく

簡単な方法で利益を上げるのではなく

僕が良いと感じたものをみなさんに

共有してもらいたかった
 
 

覚悟なくして良いものが作れるはずはないのです

まぁザック屋さんがそこまでして

Tシャツを作る意味があるのか、、

発注の際は胃が痛くなったのはここだけの話し
 
 
昨年のオフザグリッドで販売した際は

商品説明をしようとしたら
 
 
「ブログ読んだので大丈夫です」
 
 
そう何人もの方から言われた時は

驚きました
 
 
そして何より

嬉しかったのを覚えています。
 
昨年売れたのだから今年も作る

資本主義、消費社会、売り上げ至上主義

当然の考えですよね?

そんなものクソくらえ!

下品ですみませんが

本当に作るつもりはありませんでした。
 
 
理由は毛玉
 
 
僕はあまり気にしてなかったのですが

何人かの友人やお客さんから

気に入って毎日のように着てたら

毛玉が出来ちゃった、、
 
 
そう言われた時に

初めて自分でもその問題に気づいたのです。
 
 
素材の性能は確かに申し分ない

だからと言って毛玉を許せるのか

その問題をクリアしないまま

同じものを販売して良いのか?
 
 
改めてウール系の素材を調べ

着比べたところ

ナイロン比率が高いものは毛玉が

出来にくいことに気がつきました
 
 
そのことをSN側に相談したところ

新しい素材として

昨年までの

ウール50% ポリエステル50%

ではなく

ウール50% ナイロン50%

の新素材を提案してもらえたのです。
 
 
早速毎日着ては洗濯

着ては洗濯を2ヶ月繰り返しました
 
 
(最終的にほぼ5ヶ月)
 
 
結果毛玉ゼロ

僕の個人的テストだけではなく

第三者機関によるピリングテスト(摩擦)の

結果3,5級

これは大手量販店の基準をクリアできる数値です。
 
 
これで毛玉問題はクリアできました。
 
 
そして想定外だったのは着心地の柔らかさ

ポリからナイロンに変わることで

繊維が柔らかくなり着心地が

とてもソフトでしなやかになりました。
 
 
山での使用とは関係ないですが

夜寝る時にとても気持ち良かったのです。
 
 
その気持ち良さはコットンや他の化繊には

絶対真似できない

もちろんウール100%でも
 
 
着心地がよく

汗が臭わない

夏は涼しく

冬は暖か

乾きも早い
 
 
もはや魔法のTシャツと言っても

オーバーじゃないと思います
 
 
一つ欠点があるとすれば

毛玉はクリアできたのですが

その代わりに素材の特性上

洗濯することで生地に多少の歪みが生じます
 
 
干す際は形を整えてから干すことで軽減されますが

きになる方はアイロンをご使用ください。
 
 
素材の厚みは前回の140gから135gに変更

保温性や速乾力などは変わらない感じがします。
 
 
もちろん消臭性能も

素材だけではなくデザイン面でも少し修正を加えました。
 
 
着たけを昨年より2.5cm長く

襟ぐりを若干細くし、リブから共生地に変更

以上2点ですが微修正を加えました
 
 

 
 
・Hiker’s T-shirtの詳細はこちら

・開発経緯についてはこちら

・コンセプトについてはこちら
 

 

~ Off the Grid 2018 ~

 
■ 日時

・6/9 (sat) 10:00-17:30

・6/10 (sun) 10:00-16:00

※屋外イベント/雨天決行
 
■ 会場

京王フローラルガーデンANGE(アンジェ)
 
■ 内容

アウトドア関連の商品販売/ブース展示 他
 
■ 入場料

大人 500円 / 小人 100円(※ANGEの入場料金です)
 
 
詳細は、公式WEBサイトにてご覧いただけます
 


 

2018.5.30 カテゴリー:イベント , お知らせ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加