センスのいいヨガの服装とは?

 

ヨガを始めるにあたって、多くの方が気になるのがヨガの服装ではないでしょうか。ヨガのスタジオへの持ち物によく”動きやすい服装で”と書いてありますが、どんな格好が動きやすい服装なのか、みんなどんな格好をしているのか疑問に思われている方も多いかと思います。

そこで今回はヨガの服装をどのように選べばいいのか悩まれている方に向けて、私が思うセンスのいいヨガの服装についてお伝えしたいと思います。

ヨガ 服装

 

まず「センスがいい」とはどういうことかについてですが、案外この言葉って曖昧で人によっていろんな捉え方があると思います。ファッションでいうとその服の「着こなしの上手さ」「おしゃれ」というような感じで使われる事がありますが、そもそもセンスとはその人の元々もっている感覚や感性そのもの。つまり、外見的な部分ではないと思うのです。だからそこに、はっきりとした正解がある訳ではありません。

ただ今回あえて”センスのいい”ヨガの服装についてお伝えをしようと思ったのは、自分自身のもつ感性や感覚を表現できる一つの方法がファッションにあると思うからです。

もちろん動きやすいヨガの服装だけを考えるとするなら何を着てもOKです。ヨガの服装に定義はないので自分の持っているTシャツにハーフパンツなどがあれば、それでヨガの練習は出来ます。私もヨガを始めた当初はとりあえず動けるものだったら何でもいいと思っていました。ただ、そこに自分の感性を磨く要素をプラスするのであれば、ヨガの服装も選び方が少し変わってくると思います。

ではまずヨガの服装に限らず、日常のファッションで自分が何を意識して選ぶのか少し考えてみて下さい。

流行に敏感な方は雑誌に載っているモデルさんが着ているファッションを意識して選ぶかもしれません。自分のどこかにコンプレックスがある方はそのコンプレックスをいかに隠せるかどうかを意識して選ぶかもしれません。もちろんそれが悪いわけではありません。

でもそれは自分が本当にこの服をいいと思って選んでいるのでしょうか、それを自分が本当に着たいと思って選んでいるのでしょうか、その服を着てどういう自分になりたいのでしょうか。

例えば、ヨガの服装で黒いトップスを選んだとしたら、まずなぜ自分はそれを選んだのかを考えてみます。もしこのトップスを見たときに自分が一目惚れしたとしたら、その瞬間自分の感性はしっかりと発揮されています。

しかし、例えば黒いトップスなら少しでもスタイルが良く見えるかもしれない、もしくは黒いトップスなら無難だろう、目立たないだろうと思ってそれを選んだとするならそれは本当の自分の心からの選択ではないはずです。なぜなら、自分で素直に感じたことよりも周りからどのように見られるかを頭で考え、そちらの方を優先してしまっているから。ヨガの練習は人と比べるものでもないですし、人からどう見られるかどうかは関係ありません。だからヨガの服装選びもまずはシンプルに自分が素敵だと思うものを選択し、そして自分の直感を信じてみて下さい。そして、もし試着が出来るのであれば実際に試着をしてみましょう。自分自身がそのヨガの服装を着用した時にどのように感じるのかを観察してみるのです。おそらく感じ方はその服の色や柄によって変わるでしょうし、同じものを着ていても人によって違うと思います。

例えば、ピンク色のTシャツを着て、気持ちがぱっと明るくなる人もいれば、なんとなく落ち着く人もいますし、逆に違和感を感じる人もいます。ヨガを通して、もし心を開きたいと思うのであれば、自分が気持ちの明るくなるものを選んでみる。リラックスしたいと思うのであれば、自分が着ていて落ち着くものを選んでみる。自分を変化させたい、新たな自分に出会いたいと思うのであれば、あえて違和感のあるものを選んでみるのもいいかもしれません。

ヨガ 服装

 

ヨガの服装選びはヨガの練習の一つ。自分はどうしたいのか、自分はどう生きたいのか。それに気づいた時、外側の美しさだけではない、自分の内側の輝きが現れるぴったりのヨガの服装が見つかるはずです。それが”センスの良い”ヨガの服装の選び方ではないでしょうか。そしてそのセンスを磨いていくことが、自分自身を豊かにしていくと私は思うのです。自分に対して素直になれたり、外側からの情報に左右されず、自分が選んだもの、事柄に対して自信を持てるようになったり、目には見えない自分の心の動きを感じとれるからこそ、それが人への優しさに繋がったり…。そのように思うとヨガの服装を選ぶその行動すらもワクワクしてきませんか。上手く着こなそうとしなくても、かっこいいモデルさんのようになろうとしなくても、自分を自分以上に表現する必要はありません。自分が感じるまま、素直にそして純粋にヨガの服装選びを楽しんでみて下さい。

中西毬 ヨガインストラクター
Instagram: marimba_s01c

2020.4.6 カテゴリー:お知らせ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加