INFORMATION

[sn] super.natural - スポーツ・アウトドア・ヨガウェアのエスエヌ スーパーナチュラル 【公式WEBサイト】 > お知らせ > ヨガ初心者必見!服装選びでここだけは抑えておくべきポイント3つ

ヨガ初心者必見!服装選びでここだけは抑えておくべきポイント3つ

 

 

数十年前までは、ヨガといえば「修行」のようなイメージがあり、始めるのにハードルが高かったスポーツでしたが、近年では気軽に始められるヨガスタジオもたくさん増えたことで、初心者の方でも健康や美容の為に!と、簡単に始められる身近なスポーツとなりました。

 

それに伴って、様々なスポーツブランドやファッションブランドからヨガウェアが販売されるようになりましたよね。

 

たくさんありすぎて迷ってしまう!初めてのレッスンにどれを着ていけばいいの?と迷われる方もいらっしゃいますが、ヨガウェアはこうであるべき、こんな服装を着るべきなどという決まりはなく、ご自身の体や気分に合う楽な服装をするのがベストです。

 

ただ、あまりにもヨガに合わない服装を選んでしまってはご自身のストレスにも繋がりますので、今回はヨガ初心者の方の為に、ここだけは抑えておくべきポイント3つをご紹介させていただきたいと思います。

 

これらのポイントを抑えてヨガの服装を選ぶことで、よりリラックスをしてストレスフリーなヨガを楽しめるようになるでしょう。

 

 

①どんなポーズでもリラックスしておこなうには、伸縮性のある服装が大事!

 

ヨガは、さまざまなポーズを繰り返しおこなうことで体を整えます。

 

普段使っていない関節や筋肉をゆっくりと動かし、柔軟な体に導きます。

 

この時、ご自身が心地良いと感じる可動範囲で体を動かすことが大事なのですが、伸縮性があまりない服装だと、せっかくもう少し腕を伸ばせそうなのに窮屈に感じてしまう…などということがおこってしまいます。

 

具体的には、スポーツウェアの中でもシャカシャカしたナイロンのパンツやパーカーは、雨風には強いですが伸縮性にはあまり優れていない為、ヨガの服装としてはあまり向いていないといえます。

 

他にも、体よりも小さいサイズのトップスやパンツも伸縮性が損なわれるので控えましょう。

 

②足やお腹が丸見えにならないように、フィット感のある服装を選びましょう!

 

ポーズを取るときに気になるのは服の伸縮性だけではありません。

 

それは、体へのフィット感。

 

足やお腹が丸見えになってしまうようなフィット感に欠けるものはあまりおすすめできません。

 

実は、初心者の方が選んでしまいがちなNGの服装がこれ。

 

逆転系のポーズや下向きのポーズを取っている最中に服がめくれ、足やお腹が丸見えになってしまい、恥ずかしくてヨガに集中できないというようなこともあります。

 

そうならない為にも、ある程度体へフィットする服装を選びましょう。

 

具体的には、男女ともにトップスであればゆるくてぶかぶかとしたシャツは気を付けたいところ。

 

このようなトップスだと、お腹が見えてしまうと同時に、下向きのポーズを取った際に服が顔にかかってしまい息苦しくなってしまうデメリットも兼ね備えています。

 

また、ボトムスであれば男女ともにフィット感の強いスパッツタイプのものがおすすめ。

 

スパッツタイプのものでしたら、長ズボンでも半ズボンでもフィット感が強いので、どんなポーズをとっても足が見えすぎるということはありません。

 

また、ゆるめのスウェットタイプであっても、足首にゴムがはいっているものであればあまり心配はないでしょう。

 

ただ、ゴムの締め付けが強すぎると、それもまたストレスにつながるので、適度のものを選びましょう!

 

③ヨガはたくさん汗をかくので吸水性・速乾性が高いとよりGOOD!

 

初心者の方が行うヨガであればそれほど運動量の高いものではありませんが、それでも1回のレッスンでたくさん汗をかく人もいます。

 

とくに野外で行うヨガやホットヨガであれば、汗の量はもっと増えます。

 

汗でぬれた服が体にまとわりつくのも少し不快ですので、汗をかいてもできるだけ早く乾くような服装がおすすめです。

 

具体的には、トップスであれば軽いメッシュ生地のようなものや、速乾性が強いと言われているポリエステルでできた服が良いでしょう。

 

ボトムスも、速乾性の強いスパッツタイプのものがおすすめです。

 

また、冬にヨガをおこなう場合は、汗が乾いたあとに肌寒く感じることがありますので、体温を調節できるように軽いパーカーを1枚用意しておくのもいいですね。

 

レッスン中であっても、それぞれのタイミングで服装を調節するのも大切です。

 

さいごに

 

初心者の方がヨガの服装選びの際におさえておくべき3つのポイントをお伝えしました。

 

・伸縮性のあるもの
・フィット感のあるもの
・速乾性が高いもの

 

上記の3つを挙げましたが、最初は無理に高価なものを購入したり、完璧に上下を揃える必要はなく、ご自宅にあるもので試してみても良いかと思います。

 

そしてヨガのレッスンに慣れてきて、自分の取り入れたい服装が分かれば、ぜひ様々なブランドのヨガウェアにも注目してみてください!

 

ヨガウェアを数セット準備しておけば、その日の気分や体調、また季節に合わせてヨガのファッションを楽しむことができます。

 

服装を楽しむことができれば、あなたの生活により一層ヨガを取り入れやすくなるでしょう。

 

ヨガは、健康や美容にとっても効果的で、心身をリラックスさせてくれるものです。

 

あなたに合った心地よい服装で、これからもヨガライフを楽しみましょう!

2020.4.28 カテゴリー:お知らせ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加